FC2ブログ
コスメやネイル、ファッションなど、好きなことを好きなだけつらつら書くblogです。
page top
Perspirex
この夏、遂に私もこれに手を出しました…!

Perspirex

Perspirex
$12/25ml

最初、米Amazonで$7で見たのですが、迷っている数日の間に$12に値上げ。
まあいっか、と買ったのですが、今見たら$8.41…。
えっ、こんなに価格変動がある商品なの?

日本ではデトランスαという名前で販売されていますね。
初回2,900円、次からは4,800円というビックリな値段です…!


これね、何かって、脇汗を止める制汗剤です。
かなり有名なのでご存知の方も多いかしら。

こんな感じでロールオン式になっています。

Perspirex

お風呂上がりの乾いた綺麗な脇に塗って、翌朝洗い流すそうです。(濡れたコットンなどで拭いても可。)

乾きはちょっと遅め。
塗った後は脇に油膜が張る感じがあります。
で、塗った後痒みが出る、というのがこの商品の最大の難点なんですが…。

出ました出ました。
もう、猛烈に痒いっ。

ずっと痒いわけではないのですが、1日のうち何度も「うーーー痒いっ><」と思う事がある感じ。(かなり掻いてしまい真っ赤になりました…。)
あまりの痒さにへこたれて、最初は毎日塗るべきところ、2日に1回とか3日に1回とかにしていました。
しかも、塗ってすぐに拭き取ったこともありますw

が、肝心の汗は1回目の塗布後からストップ!
ビックリです(゚Д゚)

その後も適当な使い方にも関わらず脇汗はストップしたまま。
痒みは3回目の塗布くらいからかなり少なくなりましたよ。

ただ、私の住んでいる場所、一度涼しくなってから暑さがぶり返したんですよね。で、涼しくなってから1週間以上塗るのをさぼっていたこれをまた塗ってみたのです。(涼しくなる前、5回くらい塗ったかな?)

そしたらまた痒かった(ノД`;)

一番最初の痒さほどではないのですが、時々「痒いな〜痒いよ〜(ポリポリ…)」という感じでした。というか、夜中に脇を掻いていて起きるというorz速攻で拭き取りました…。
痒みがあまり出ない人もいるみたいなので、相性なんでしょうね…。
(ちなみに私は脇に毛が生えないので、脱毛をしたことはありません。)
(あと、私はアルコールに弱く、注射前の消毒で真っ赤になるタイプです。)


しかし最初があまりにも痒かったのと、日本では未認可の商品ということは相当強い成分なのかしら?なーんて思ったりして、使い続けるのに少し不安を持ち始めました。
脇汗をかかない快適さは素晴らしいんですけどねー!

アメリカではかなり安く手に入るので、帰国までにストックを買うべきか否か…。

う〜ん。悩ましい。


@コスメの評価はこちら

Ranking


コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 幸福缶詰. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG