FC2ブログ
コスメやネイル、ファッションなど、好きなことを好きなだけつらつら書くblogです。
page top
Hotcott あったかインナー 2018
今年もベルメゾンのあったかインナー、ホットコットを買い足しました。
(過去記事:Hotcott あったかインナー 2017Hotcott あったかインナー 2016

ちなみに今年は「もっとあったか・裏ふわ」というのが出ていたのでそちらも買いましたよー。

Hotcott あったかインナー 2018 もっとあったか

Hotcotto
綿混あったかインナー・Vネック長袖レディース(もっとあったか・裏ふわ)
1,590円(税込)

普通のホットコットのパッケージ写真は撮り忘れました…。
例年通り、白い袋にオレンジのモコモコ柄の書いてあるパッケージでした。


濃いグレーがもっとあったか、薄いグレーが普通のホットコットです。

Hotcott あったかインナー 2018


もっとあったかの方は裏ふわと書いてある通り、ちょっと起毛していて厚めの生地です。

Hotcott あったかインナー 2018

今年のホットコットを最初に着たとの印象は「腕が長い!」です。

こちら、2016年度版ホットコットとの腕の比較です。
写真に入りきりませんでしたが、肩はしっかり合わせています。
下のアンティークネイビーのものが2016年度版、上のグレーが2018年度版です。

Hotcott あったかインナー 2018

2018年度版の方が細く長くなっていました。
去年までのサイズを覚えていないのですが、今年のLサイズは
身丈64cm、身幅39cm、肩幅35cm、袖丈54cm
だそうです。

腕が長くなったので上に着ているものからはみ出しやすくなり、細くなったので腕捲りし難くなりました。

あ、あと、柔らかさというか伸縮性がアップした感じがしましたね。
脱ぐ時に引っ張ると2018年度版のはびよーーーっとかなり伸びるようになりました。
まあだから身体への密着性もアップしたのかな。毎年同じLサイズを買っていますが、今年のは特に身体にフィットする感じがしました。
上に着る洋服に響かないという利点はありますが、私はピッタリしすぎるのが苦手なので、もう少しゆとりが欲しいです。次はワンサイズ上にしようかなあ。


そしてもっとあったか・裏ふわですが。
他のメーカーの裏起毛インナーと比べると、「ふわ」感が少ないです。着た時に全然ふわっと感じません。どっちかと言うと綿の固さを感じます。
ただ暖かくないかと言われるとそんなことはなく、通常のホットコットよりも確かに暖かいです。
こちらもピッタリと身体にフィットする作りで、厚手生地ゆえにちょっと圧迫感を感じるかなあ。背中二重タイプよりはマシですけども。
Vネックしかないのが残念!


私は化繊インナーだと痒みが出やすい肌なので、綿95%のホットコット助かっています。
そういえば無印の店頭で見たウール混のあったかインナーがめっちゃ暖かそうでした。首回りの飽きが小さいのが気になりましたが、そちらも天然素材インナーなので、また買ってみたいなと思いましたよ。



コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 幸福缶詰. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG