FC2ブログ
コスメやネイル、ファッションなど、好きなことを好きなだけつらつら書くblogです。
page top
Bath & Body Works Japanese Cherry Blossom Body Lotion
毎年恒例ですが夏の間ボディケアをサボっておりまして。
そしたらビックリ、9月になったら肘の皮が剥けました!なんで!
カサカサ、とか、そういうレベルではなく、日焼け後に一皮剥けるみたいな、ちょっと汚い感じ…。(もちろん日焼けはしていません!)

慌ててスクラブしましたがちょっと手に負えず、思い切ってかかと用のヤスリで削りました…。

それからは保湿の鬼でして。
とりあえず春まで使っていたこちらを使っています。

Bath & Body Works Japanese Cherry Blossom Body Lotion

Bath & Body Works
Japanese Cherry Blossom Body Lotion
236ml/$12.50

以前使っていたBath & Body Worksのボディローションの過去記事はこちらです。
・Butterfly Flower(過去記事:Bath & Body Works Butterfly Flower Body Lotion
・Beautiful Day(過去記事:Bath & Body Works Beautiful Day Body Lotion
・Country Chic(過去記事:Bath & Body Works Country Chic Body Lotion

このタイプのBath & Body Worksのボディローションはこれが最後です!
使い心地はどれも変わらないので、今まで書いたものとほぼ同じ感想を再び書いておきます。

薄いピンク色をした緩めテクスチャのボディクリームです。
伸びは良く、肌の上にするすると広がりますが、浸透力がイマイチなので肌の上に残る感じがあります。時間経過と共に肌の上に残ったクリームはしっとり感へと変化。
しかし体が濡れるとクリームのぬるつきを感じるので、浸透したと言うよりは保護膜を形成した感じでしょうか。
汗をかく夏場には絶対に使いたくないクリームです…。

香りは持続時間が長く、お風呂上がりに塗ってからしばらくはしっかりガッツリ香り、翌日お昼頃にも体を動かすと香り、夜お風呂に入る前に肌に鼻を近づけると香ります。
香りを楽しむには最適なボディクリームですよ!

香りは公式サイトから引用すると

An oh-so-fresh blend of Japanese cherry blossoms, crisp pears, mimosa petals & sweet sandalwood

らしいです。

私にはこの香りを表わす表現力も語彙力もないのがとても残念です…。
桜かと言われれば遠くに桜がいるような感じはしますが、サンダルウッドの甘い香りが強いかな?ミモザの花びらの香りってどんなんだろう…。
エキゾチックで、少し古くて懐かしいような感じもする香りです。
深い大人の香り。

ボディクリームの使い心地はそんなに好きではないのですが、でも、この香りの持続時間は凄い。
身体から良い匂い・好きな匂いがするというのは幸せホルモンがどぱーっと出る感じがしてとても良いですね。
というわけでまたアメリカに行ったら何だかんだと買っちゃうと思います。



コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 幸福缶詰. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG