コスメやネイル、ファッションなど、好きなことを好きなだけつらつら書くblogです。
page top
OPIを探しています2
見つかったーーー!

と、唐突にすいません。先日、OPIを探していますという記事をアップしたのですが、その後の必死の検索で、どうもそれっぽいものが見つかりました!ばんざーい!

The OPI Victorian Holiday 2002 Limited Edition Collection

The OPI Victorian Holiday


たぶん、これ・・・じゃ・・・ないかな?
ミニボトルが入っていたパッケージも、このポリの後ろ側にあるような、紫っぽい薔薇が描かれていたんですよね。引っ越しの際に捨ててしまったので現物はないのですが、間違いなくこんな感じでした。

しかしLimited Edition!限定品かああーーーorz


ですが1本だけ、腑に落ちない色があるのです。一番左側にある赤いポリなんですが・・・私のにはゴールドパールが入っているんですよねぇ。この写真のは入っていないように見える。(いや、見えるだけかもしれませんが。)
赤いのはOPI SR3S1 Man of La Manchaが似ているような気がするなぁと思っていたんですが、多分違ったんでしょうね。こればっかりは買ってみないとわかりませんが・・・。


OPIポリッシュ

上の写真が、前回記事を書いた時に使ったものです。
本当にVictorian Holidayシリーズだとすると、左から

SR2L 0 I Love the Holidays!
SR2L 1 Nutcracker Sweet
SR2L 3 Sugarplum Yum
SR2L 2 Merryberry Mauve

という事になるっぽいです。
しかし、OPIのヨコハマシリーズから同じ名前が付いたポリが出ているようで、全然検索に引っかかってこない('A`)画像が少なくて微妙ではありますが、多分、間違いないんじゃないかなと思っています。

自己解決!
お騒がせしましたm(_ _)m
page top
OPIを探しています。
先日も書いたのですが、忘れ去っていたポリッシュが何本か出てきたんですね。で、その中に、OPIのミニサイズがあったのです。

OPIポリッシュ


昔々、キューティーブロンド2の試写会に行った時にプレゼントとしていただきました。あと2本、フルボトルもいただいたんですけどね、当時はネイルこそ好きだったものの、OPIを知らなかったので、後日ネットで調べて価格にビックリしました。
当時は1本1,800円で、このミニボトル4本セットも同価格でしたので、1,800×3!タダで映画が見られて、お土産までくれるなんて、なんて太っ腹な!と、思ったもんです。


・・・で、どれもいい色で、貰った当時は嬉々として塗っていたんですね。久しぶりに発見して、塗ってみようかなーなんて思ったら、残りが少なすぎてもう塗れないんです。フルボトルを買おうにも、品番が書いてない!

というわけで、写真のポリッシュの名前や番号が分かる方は教えていただきたいと記事にしました。


ちなみに、一緒に貰ったフルボトルの1本はS16のOcean Love Potion。
これは2002年発売のSurf Party Limited Edition Collectionの1本のようです。

Surf Party


↑これこれ。
(S16もお気に入りだったのに、限定品だったとは!ショック!)

で、2002年発売のポリをいただいたってことは、上のミニボトル4本も、その頃発売か、それ以前に発売している商品じゃないかと思うんですが・・・。


※追記
キューティーブロンド2 ハッピーMAXの公開が2003年の11月でした。
というわけで、2003年までに発売している色だとは思うのですが・・・


それっぽいものをご存知の方がいらっしゃいましたら、どうぞ教えてくださいm(_ _)m
page top
今日のネイル(自爪)
最近、ネイルを塗り替えるペースが早いです。
爪に良くないことは分かっているのですが、どうもストレスが溜まっているようで、趣味に没頭することで発散している節があるのですよね・・・。

それから、どの色を塗ってもしっくりこないのも原因かも。すぐ塗り直したくなっちゃう。

今日のネイル(自爪)


今回は、忘れていたポリを使ってみよう第一弾。
スッカリ忘却の彼方だったポリが何本か出てきたので、それらを使ってみました。あー、そういえばこんな色持ってたな、的な、あれね。

で、1年ぶりくらいに3Dも乗せました。うん、乗ってるんです。よく目を凝らして!
テカテカしているのはオイルを塗った直後だからです。すいません・・・。


追記に使用ポリッシュと薬指アップの写真を乗せておきます。


Ranking

つづきを表示

page top
今日のネイル(自爪)
そろそろ結晶ネイルも終わりですかね?
というわけで、今年二回目の雪の結晶ネイルです。シール3枚も買ったのに、1枚も使い切らないうちに冬が終わる!

今日のネイル(自爪)


久しぶりにラメキラキラにしてみました。
ブルーグラデに結晶アートは、去年からやりたかったんですよねぇ。
写真ではキラキラっぷりがあまり伝わりませんが、もうホントにキラキラきらきらしてます。寒色系の色も久しぶりに使ったので新鮮でした!

しかし、ちょっと爪短くし過ぎました;突然「爪が長い!キモい!」と、なって、バチバチと爪切りで切ってしまうことがあるんですよね・・・たまに。このネイルを塗る前に、その症状がでて、思い切り切ったり削ったりしたはいいものの、ちょっと不格好なまでに短くし過ぎました。。。
あと、突然「ラメがキモい!」となって、ラメ系が受け付けなくなることもあります・・・私って変かも。

追記に使用ネイルとラメアップなど、載せておきます。


Ranking

つづきを表示

page top
爪の黄変について考える
爪の黄変の原因は、一般的に トルエン や ニトロセルロース などの成分ではないかと言われている。
また、アセトン入り除光液で黄変する等の記述も見かけるので、アセトンも黄変原因の一つかもしれない。
その他、ホルムアルデヒド、フタル酸も怪しいという情報もあり。

というわけで、できることならばトルエンとニトロセルロースの入っていないポリッシュを選ぶのが爪の黄変を防ぐ手立ての一つだと思うわけですが、両方入っていないのはなかなか無いんですよね。

「爪に優しい」で有名な CanI 、 Tins 、ORBIS はトルエンフリーですが、ニトロセルロースは入っています。(CanIはホルムアルデヒドフリーとも明記されています。ちょろっと調べたら、TinsもORBISもホルムアルデヒドは入っていないようですね。)

その他、
 化粧惑星のネールエナメル(トルエンフリー)
 マリ・クレールのカラー(トルエンフリー)
  ※ベースやトップはトルエン入りっぽいです
 Lindaのカラーギャングシリーズ(トルエンフリー)
 ZOYA(トルエン、ホルムアルデヒド、フタレイトフリー)
など!
テーブル組んで表にした方が分かり易そうですね・・・。

色によって入っている/入ってないないがあったり、カラーには入っているけれどベースコートやトップコートに入っていない、またその逆、などがあるのでちょっとややこしいですが;

そういえば、OPIが今年の春のシリーズからトルエン・ホルムアルデヒドフリーになるという噂がありましたが、どうなんでしょう?私が調べた限り、ちょっと成分がハッキリしなかったので保留ということで・・・。

あ、China Glazeの新しい色(OMG)は、フタル酸・トルエン・ホルムアルデヒドフリーだそうです?これも私が調べたわけではないのでアレなのですが・・・。


*

実体験として言えば、ベースコートをオルビスのネイルプロテクトコートにしたら、黄変が激減しました。わー!万歳!
それまではキャンメイクのベースコート、Essieのプロテインベースコートなどを使っていましたが、涙が出るほど黄変していました。特にEssieの時がヒドかったです・・・。(あ、キャンメイク、今調べてみたらトルエンは入っていないようですね。)

しかし、色を塗ってる限り、完璧に黄変を防ぐのは難しいでしょうねぇ・・・。


Ranking

page top
スパクリRSとPKの違い
1年半くらい前にスパクリのPKとRSの違いを書くとか言っておいて、スッカリ忘れていました。画像まで用意してあったのに。

先日、「スパクリ PK RS 違い」で、検索して来て下さった方がいて思い出したのでした。というわけで、超今更ですが。

スパークリングアイズPK&RS


奥がスパークリングアイズのPK、手前というか右側がスパークリングアイズのRSです。こうやって並べて見ると一目瞭然ですね。
PKの方が赤みが強く、RSはくすんだピンクというか、紫寄りの色見です。

ついでに、裏側からの写真も撮りましたのでどうぞ。

スパークリングアイズPK&RS


ちょっと分かり難い写真ですいません;
左側がPKで、右側がRSです。
もう一枚。

スパークリングアイズPK&RS


あら、こちらはPKとRSが逆になってしまっています。
左側がRSで、右側がPKです。

もう廃盤になって久しい商品ですが、未だ大人気ですよね。
私も大好きな商品です。


Ranking

page top
今日のネイル(自爪)
開き直ったら本当にネイル記事ばかりになってきました・・・。

今日のネイル(自爪)


光の関係でちょっと分かり難いですが、ダブルフレンチにして、境目に銀ラメでラインを引きました。
1度目のフレンチのポリがちょっと粘ついていたので薄め液を入れたら、入れ過ぎて色が付き難くなってしまいました;あー;

追記に使用ポリッシュ書いておきます。


Ranking

つづきを表示

page top
今日のネイル(自爪)
以前、Essieのオウ ナチュラルが似合わない、と記事にしたことがありますが。(その時の記事はこちら
それからしばらく敬遠していたオウナチュラル、再度塗ってみてビックリ。

今日のネイル(自爪)


う、うつくしい!(色が)
ベースコートを変えて黄変が落ち着いたせいでしょうか、ヌーディーで艶があり、素爪よりも遥かに美しい仕上がりになってビックリしました。前回なんか、素爪の状態よりも黄変が目立つなんて切ない仕上がりだったのに(´;ω;`)
ちなみに、前回と同様に2度塗りです。

黄変していない爪の大切さが身に染みました・・・。
続きに、トゥルトゥルの写真をもう一枚載せておきます。


Ranking

つづきを表示

page top
マスカラ専用トップコート
友達がコレに心酔していて、半ば強引に一緒に買わされました。

クラランス フィックスマスカラ


クラランスのフィックス マスカラ。3,360円。
定価は3,360円ですが、ネットでは1,500円程度で買えます。

マスカラ用トップコートなので、マスカラをつけた後にひと塗りします。すると普通のマスカラもたちまちウォータープルーフに!
メイベリンのボリュームエクスプレス ターボ ブースト(過去の記事はこちら)のように、仕上がりは大好きなのに滲みがネック・・・という商品も、これを上から付ければ無問題( ^ω^ )滲み知らずです。
それから、天まで届けマスカラ(過去の記事はこちら)を使っていた時には、ボリュームも滲み難さも最高だったのに、あんまりにも艶が無かったので、上からこれを塗って艶出しをしたりもしました。塗らないよりは艶やかな黒になりますね。
ライチみたいな香りがするのもスキ。
とてもいい商品だと思います。

うん、確かにいいんですけどね。
私、日常生活ではフィルムタイプを使用しているので、あまり必要ないんですよねー・・・。むしろ、フィルムタイプの上に重ねたら、お湯で落ちなくなりそうで。
試したことはないのですが、フィルムタイプで滲むマスカラってのもあまりないですしね。(繊維が落ちるということはありますが。)

使う機会がすごぉく少ないので、液の劣化が気になる今日この頃です。



@コスメの評価はこちら

Ranking
page top
今日のネイル(自爪)
誰も気にしていないとは思いますが、ネイル記事だけ別のブログにするとかどうとかって話、やめました。今後も、ネイル記事7割くらい、その他3割くらいの感じでここでぽつぽつ書いてゆこうと思います。

というわけで、腹を括ったので、ネイル記事が続いても心苦しくない!と、3日連続でネイル記事です。

今日のネイル(自爪)


逆フレンチがしてみたくてこうなりました。
逆フレンチ部分が光の加減でちょっと見難いですが、今回のこれは失敗だと思いますよ。何だか変でした。とっても。もうちょっと逆フレンチの部分を多くすれば良かったのかなー?
あと、初めての逆フレンチだったので、塗り筋が付かなくて、ラメが入ってるムラになり難いポリ・・・と、選んだんですが、それがもったりしすぎてて良くなかったです。厚塗りすぎた。

追記で使用ポリと、ラメの感じがわかる写真アップしておきます。

Ranking

つづきを表示

page top
今日のネイル(自爪)
過去最速でオフしたネイル。

今日のネイル(自爪)


何と言うか、これは本当に駄目でした。
実は先日、4年くらい前の写真がたまたま出てきたんです。それを見ていたら、濃い色のネイルばかりしていたんですよね。紺とか、赤とか。で、そういえばそんな頃もあったなぁと懐かしくなって塗って赤を塗ってみたのですが・・・違和感感じまくりでだめでした・・・。

アートも気に入らなかったし、塗ってから落とすまで1時間なかったと思います。金色の線は、もっとずっとシャープな、細いイメージだったんですが、実際にマジョリカマジョルカのアートペンで引いたらこんな太い線に・・・!

とりあえず、記録として写真を撮ったので記事にしました。濃い色だけに、はみ出しが目立ちますね;すぐ落とすからいいや~的なあれでした。すいません。


Ranking
© 幸福缶詰. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG