FC2ブログ
コスメやネイル、ファッションなど、好きなことを好きなだけつらつら書くblogです。
page top
我的美麗日記 官ツバメの巣
我的美麗日記、リニューアル前のものの在庫が多くて必死に使っています。

我的美麗日記 官ツバメの巣

我的美麗日記
官ツバメの巣

濃度が高く、アミノ酸、コラーゲン及び多糖類がたっぷり含まれたツバメの巣エキスが、年齢を重ねた肌に贅沢な潤いを与え、キメを整えて弾むようなハリ肌に導くシートマスクです。


ちなみにリニューアル前と後はこんな感じでパッケージが変わっていました。

我的美麗日記 官ツバメの巣

左が旧商品 / 右がリニューアル商品
しかしここからリニューアルして現在はまた違うパッケージになっています…。

パッケージを開けるとピーチのような香りがしました。
とろりとした美容液です。

使い心地ですが、プリッとしたハリが出てしっとりもちもちになります。
マスク後にハンドプレスすると肌が手に吸い付いてくるほどもっっっちりです。
黒真珠も好きでしたが、あちらは水分的な保湿力、こちらは弾力的な保湿力です。ハリが出てエイジングケア効果をバッチリ感じられます。

リニューアル後はシートマスクが薄くなってしまったのが残念なんですよね〜。
更にリニューアルした現在のものはどうなんでしょうか?今ちょっとシートマスク在庫過多すぎて買えませんけども…。


@コスメの評価はこちら


page top
我的美麗日記 官ツバメの巣化粧水
今年の始め、ロハコで我的美麗日記の化粧水+マスク2枚のセットが498円という破格だったので、黒真珠化粧水と官ツバメの巣化粧水、両方買ってみました。

我的美麗日記 官ツバメの巣化粧水

今回は官ツバメの巣の方の化粧水について書きます。

我的美麗日記 官ツバメの巣化粧水

我的美麗日記
官ツバメの巣化粧水
180ml/本来は1,580円です

高級天然アナツバメの巣から抽出・精製した官ツバメの巣配合。とろみのある保湿液が角質層まで浸透し、肌にうるおい・ハリ・弾力を与え、乾燥・肌荒れを防いでくれる化粧水です。


「とてもしっとり」というタイプで、めちゃくちゃとろみの強いテクスチャでした。
(とろみ具合を撮りたかったのですがなんだかよく分からない写真に…。)

我的美麗日記 官ツバメの巣化粧水

とろみが強すぎて、容器を逆さまにしたくらいじゃ出てきません。
振ったり容器を押したりして出します。
でも容器も押して出すような仕様にはなっていないので固くてそこそこの握力が必要ですし、とにかく出し辛いです。
もうちょっと出しやすい容器考えて欲しかった…。

で、使ってみた感じですが、雑にぱぱっと付けてもそれなりに潤ってくれるので保湿力は高いです。ただとろみが強く浸透が遅いのでベタつきが残りますね。そして内部から潤うというよりは、表面上だけ保湿されてる感じ。
でもとりあえずこれを付けていれば乾燥を感じることがなかったので、オールインワン的な感じで使っていました。
それはそれで便利だったんですが、オールインワンならこの化粧水を使わなくても良いし、化粧水としては使い勝手が悪いし…。リピートはなしかなあ。


@コスメの評価はこちら


page top
クリアターン 美肌職人 黒真珠マスク
はとむぎマスク(過去記事:クリアターン 美肌職人 はとむぎマスク)と一緒に安売りしていた時に買いました。

クリアターン 美肌職人 黒真珠マスク

KOSE
クリアターン
美肌職人 黒真珠マスク
7枚入/277円

清流から採水し、豊富な水量で作られた、手すき和紙製法のシートを採用したシートマスクです。
肌にうるおいとハリ感を与える黒真珠エキスGLを厳選配合。
美肌の湯として名高い温泉水ベースの濃厚美容液が毛穴まわりのキメをととのえ、キュッとなめらか肌へ導いてくれるそう。
弱酸性、無香料、無着色、無鉱物油。

美容液の感じとマスク自体ははとむぎマスクと変わらなかったので画像使い回しますね&感想被っている部分も使い回しますね…。

美容液はさらさらのウォータータイプで、シートマスクに含み切らない分がたくさん残ります。

クリアターン 美肌職人 はとむぎマスク

マスクは手すき和紙製法というだけあって和紙のようなハリがあります。
そこそこ厚みもあるのですが、ハリがある≒少し固めで、切り込みも顎下にしかないので顔にフィットせず、すぐに浮いてきてしまいます。まあそのハリのおかげで開きやすいという利点もあるんですけどね。

でも目の開きは細すぎるー。

クリアターン 美肌職人 はとむぎマスク

そして美容液がさらさらなのでマスクをしている間かなり垂れてきます…。
さっぱりした使い心地で、使用後のベタつきはなし。水分が入って肌は滑らかになりますが、軽い使い心地なので乳液やクリームは必須です。
はとむぎマスクとの違いはあまり感じられませんでした。

さっぱりしていて夏に冷やして使ったりすると気持ち良いかも。


@コスメの評価はこちら

page top
ORBIS ナイトタイムパック 酵美人 2018
今更2018年の酵美人のこと書いてもいいですかすみません!

ORBIS ナイトタイムパック 酵美人 2018

オルビス
ナイトタイムパック 酵美人 2018
65g/2,666円

2018年のナイトパックは6代目。
潤いの美容成分をたっぷり含んだ「白イチゴ果実エキス」と白ワインの原料でもある「シャルドネの発酵エキス」が配合されています。

白くてぷるぷるの見た目は毎年変わらずです。
今年は弾力のあるもっちりとしたジェルでした。

ORBIS ナイトタイムパック 酵美人 2018

夜、いつものスキンケアの最後にプラスして使います。
もっちりとしたジェルなので垂れることもなく、しっかりと肌に留まってラッピングする感じ。浸透しないのでペタペタ感は残ります。
そのペタっとした感じは朝まで残っていて、洗顔時にぬるつきます。
そのぬるつきを洗い流すと、しっとりふわっとした肌が出てきます。

確かにいつものケアだけの時よりも酵美人をプラスした方が肌の潤い感は上がってコンディションも良いと感じられるのですが、うーん、去年のものの方が私には合っていたような気がします。
毎年成分が違うので合う合わないあるでしょうね〜。

そして2017年は夏頃に再販されましたが、2018年・2019年と再販はありませんでした。残念!

現在クリーム系在庫過多で2019年の酵美人が未開封のままなんですが、もうすぐ2020年度版が発売になりますね…。
1年早いなあ…。(ちなみに今年ももちろん買います。)


page top
D.U.O ザ クレンジングバーム
愛用しているクレンジングバームDUOが新しくなりました。あ、容器とロゴだけ。

D.U.O クレンジングバーム

D.U.O.
ザ クレンジングバーム
90g / 2,880円+税(定期購入価格)

肌の上でトロリとなじんで汚れもメイクもしっかりオフ!クレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージケア・トリートメントの5つの機能を兼ね備えたバームタイプのクレンジングです。
W洗顔不要。

D.U.O クレンジングバーム

ロウのようなテクスチャーで、肌に乗せるとすぐに柔らかくとろけてメイクと馴染みます。
毛穴より小さい「毛穴クリアカプセル」という微粒子カプセルが配合されているため、濃いメイクや毛穴の奥の汚れまで絡め取ってしっかりオフしてくれます。
しかもピーリング成分不使用なのに古い角質もオフできる優れもの。
31種類の美容成分も配合されているので、洗い上がりはお肌が柔らかくしっとりします。

毛穴に効果のあるクリア(過去記事:D.U.O ザ クレンジングバーム クリア)や、くすみオフに特化したホワイト(過去記事:DUO ザ クレンジングバーム ホワイト)も使ってみましたが、やっぱり私にはベーシックなこれが一番合っているようです。

ただ、少し前から使い始めた母が解約したくなって電話したところ、「忙しいので電話で解約は受け付けていない・マイページから自分で何とかしてくれ」と言われたらしく…。
それなのに新しいブランドが誕生したとかで、私には新商品の宣伝の電話がバンバンかかってきて…。

ちょっと会社のやり方に不信感を抱いているので、この先継続的に使うかどうか悩んでいます。
でも効果&価格が私にはちょうど良くて、なかなかこれ以上のクレンジング見つからないんだよなーーー。

まあでも今までも色々なクレンジング試してきたので、今後もそんな感じで探していきたいと思います。


@コスメの評価はこちら


© 幸福缶詰. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG